レディー

30代からスタート!高品質化粧品~おすすめは高保湿無添加商品~

年代に合ったスキンケア

女性

肌の変化に合わせてシフト

肌の再生力が高い20代までは、シンプルな基礎化粧品で多少手抜きのスキンケアでも、肌トラブルのない状態を維持できます。しかし、肌の衰えが始まっている30代からは、しっかりとしたスキンケアが求められます。シンプルな化粧品では肌の保湿も不十分ですし、シミやしわなどの肌老化を改善するほどの力は持っていません。そのまま20代の頃と同じ化粧品を使っていては、どんどん肌老化は進んでしまいます。30代は20代とは違う肌ですから、今の状態に合った化粧品へとシフトしていくのがおすすめです。潤いやハリがなくなってきますし、スキンケアを頑張らないといけない年代ですから、高機能でエイジングケア効果のある化粧品を取り入れるのがおすすめです。

乾燥を防いで悩みを改善

くすみが気になってきたとか、毛穴の開きが目立ってきた、肌がかさつくなど、30代になると肌のコンディションが落ちてきて、乾燥しやすい肌になってしまいます。肌の水分量が低下してきますから、しっかりと乾燥を防いでくれる保湿力の高い化粧品を選ぶのがおすすめです。乾燥はそのまま放っておいたら小じわの原因にもなりますし、肌全体の老化を加速させてしまいます。そのため、30代からは保湿重視のスキンケアを優先させて、潤いを高める努力をしていきましょう。また、肌のバリア機能が弱くなってきて揺らぎやすいですから、低刺激な無添加タイプの化粧品がおすすめです。肌荒れを防ぎながらしっかりと保湿してくれますから、肌トラブルのリスクを減らしてケアができます。

コスメの表記に注意

おすすめの高品質化粧品を選ぶ際に気をつけておきたいことは、コスメの表記ばかりに頼りすぎないことです。特にオーガニックコスメや天然由来成分というのは、耳障りのいい表記なので無条件に「安全」「安心」というイメージを持ちます。しかし、実際に基準が設けられて表記されているわけではないので、30代や40代は特に注意をして選ばないといけないポイントとなっています。高品質なものであるかどうかは、ひとつひとつの配合成分や口コミ評価など、あらゆる視点で探しだすことができるので丁寧に比較をしておきましょう。

化粧水を選ぶ方法

女の人

30代の化粧品、特に化粧水の選び方ですが、肌トラブルを予防する為に無添加かどうかチェックしてみましょう。また、保湿だけでなくアンチエイジングや美白成分を含んでいると年齢肌対策も行えるのでおすすめです。

美肌効果で知られた成分

スキンケア

ビタミンcは昔から美肌効果があることが知られています。最近は化粧品に配合されたものが人気です。シミやクスミなどを解消する効果があり、メラニンを薄くして美肌にする効果もあります。実際に効果があるのは3パーセント程度の濃度の成分が配合された化粧品です。

年齢肌にあったお手入れ

女性

肌質に合った化粧品を使用したケアにより、年齡を重ねていても美しく健康な肌をつくることができると考えられています。短時間で効果的なお手入れができるオールインワンゲルは、40代の女性たちに人気です。オールインワンゲルは、一本で化粧水や化粧下地など、何役もこなす点が支持されています。